婚活にモチベーションアップなワタシ りこの結婚までの道のり

婚活にモチベーションアップなワタシ

艶っぽさはオンナには重要だけど色っぽさだけでオトコを釣るのもどうかと思うわ。あたしは無理ね。可能なら婚活がうまくいく可能性をいつでも信じていたいよ。
ドラマにあるような求婚をされるにはどんな場所がいいかなー?結婚活動 ではちょっと交遊がウマくいっても突然破局を迎えやすいから悩み事だよね。
ファッションのセンス抜群でも根暗な男の子だと空回りトークしそうで辛い。んー、この先のことは誰にもわかりません。
タイプな男子の前で空回りトークなんかしたらどん引きだけど、そしたら色気で勝負かな。
あたし、わりと嗜好はいいほうだと思うんだよね。ぜんぜん大丈夫よね。わたしも早く片想いから解放されて婚活に集中しよー、っと(^^;)。
時たま純情なのもなぜだかモチベーションが上がるものなんかなぁ。同僚の夫婦はごたごたが絶えず心配と言っていたけど、結婚相手がいるだけうらやましい(泣)。
次回のラブロマンスでダメなようなら結婚活動 は挫折だねー(ノ ゜Д゜)ノ。ブライダルなんかイメージしちゃうとなかなか動機が高まるなあ。あたしって単純ね。
自分が「独身者」という現状は別の視点から見ると楽観視できるものかも、と時たま思ったりもします。ちなみに仮に彼と共同生活をはじめる前にはどんなポイントを認識したらいいのかな。だけど昨晩合コンで会った人は意見が違いすぎてパスだよ。
あー、積極的なオンナになりたい!常に男性心理を受け止めることができる心広い妻になりたいものよね。

カテゴリー:日記

イチオシLink集