草食男子の男ごころとは りこの結婚までの道のり

草食男子の男ごころとは

なんだか急にお腹がすいてきてしまったよー(*^^*)。ダイエットにもチャレンジしなくちゃね。ずっと独身者なのを回避するポイントはパーソナリティを磨くことだと思うなあ。
三重にいるわたしの両親はあんまりワタシの婚活に口を出さないからまあ気楽。お見合いというのは適齢期を過ぎたひとがするものなのかな。ああ、わからない。
あ。そうそう、下ネタ好きな後輩によると、男性心理は性的魅力で変えられるという単純なものだそうだね。可能ならちょっとつまらない性格をなんとかしてみたい気もするし。なやみが多いなあ。
最近は確かに純真な恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。うんうん、今日は凄く疲れたー。独り暮らしじゃなかったらなぁ。
でもわりに私って上手にやっているほうだよね。そうかー、見掛けは身なりや化粧でどうにかなるけど、人となりを磨くのは結構みんななやみなんだよ。
言い争いしてはじめて見えてくる相手のチャームポイントや本当の人となりにべたぼれしたり逆に気落ちしたりなんかなぁ。んー、いくら仕事で忙しくても結婚後はファミリー中心の関係は肝要な点ですよねー。
恋愛も仕事も趣味も、簡単にこなせるあたしでありたい、なんちゃって・・・(*^^*)。先週日曜日の合コンではパイロットと知り合ってあまりに感動して親友に携帯電話かけちゃったよ。でも目標は高く持たないとね。現在だんだんだけど変わっていく自分をなにげに誇らしく思うあたし。
それにしてもなんとなく掃除ができる家庭的な男もいいなあ。わたし的には草食男子もお薦めー!
直接胸中を伝えられなくてもケータイでは想定外にうまく気持ち伝えられるものだから変よね。本当のことはあたしにはわからないけど、結婚相手に求める希望は高いらしい。
徐々に結婚適齢期が過ぎていくと感じると時々鬱なのかなあと思っちゃう(T0T)。勘を信じて生きていきたいよ、マジで。

カテゴリー:恋愛

イチオシLink集