常識のないメンズも困りもの りこの結婚までの道のり

常識のないメンズも困りもの

家事は苦手だけど家族思いのわたしにベストな人がいるんだったら、お見合いもアリなのかな。恋愛といってもやっぱり楽しい会話のできる関係でないと飽きるものなんだよね。
本当はE-mailだけでチヤホヤされるような書き方があれば良いよね。時々シングルライフでやりたいことをやってから結婚活動 を始めるのもよいと思うよ。
って、外貌は身なりや化粧でどうにかなるけど、人柄を磨くのは結構みんな困りごとなんだよ。エステでも行って大人のチャームポイントアップを、と思ったんだけどちかごろはお金が・・・(+_+;)。
男女関係には友情?が何といっても無いと思うから、意外なことで離別になったりするものだよ。
いまいち最先端の服装には疎いけどワタシなりには他で努力を意識しているつもり。接近してから両想いになるときの女性心理の変化はかなりドキドキするものなんかな。
手軽な方向に走ると急に自分を見失いそうで辛い(T0T)。アバンチュールは絶対許せないけど、男性心理もなんとなく理解してあげないと別れなんてことも。
キャラの不一致はやがて破局の原因になるから、慎重に決めたいね。経済力は大事だけど、最近は彼氏との外出のときは割勘が一般的って聞くし。意外。
どんなにベタボレでも破局は突然にやってくるもの割り切ることも大事だね。稼ぎは大事だけど、最近は恋人との外食のときは割勘が通例って聞くし。想定外。ところで料理の腕を上げたら男はそういう家族的なフェミニズムにべた惚れかも。そろそろ私のワンサイドラブも3ヶ月で終わりにしなきゃ。
少しの違和感はあっても勘は大切にしたいワタシ(*^^*)。ま、だんだん前進していけばいいさ。一度にがんばっても疲れるだけね。
ちなみに仮に彼氏と共同生活をはじめる前にはどんな点を確認したらいいのかな。ちかごろはいろいろあってもしょっちゅう動機を保っていきたいね。
女の人とメンズの世界観は違うものだから結婚って予想外にスゴイことだとつくづく感じる。けど、交際から夫婦になってもお互い口論は回避するべきだけど、それは困難なことよね。

カテゴリー:日記

イチオシLink集