単身は暇ね りこの結婚までの道のり

単身は暇ね

私もいつか家族を持ったら家事が毎日。そう考えると大変よ。ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ様々な観点があるね。
ゆっくりと電撃婚していく級友も出てきて複雑な心境なのかなー。喧嘩してはじめて見えてくる相手のチャームポイントや本当の人柄にドキドキしたり逆にどん引きしたりだね。
女性と男の世界観は違うものだから結婚って意外にスゴイことだとつくづく感じる。理想が高い位置にあるわたしには多くのチャレンジが必要だよねぇ。
今私はルックスがお洒落な女になれるように意気込みの継続なのよ。今度の恋愛経験では用心深く着実にモノにしたいから頑張るよ。
ベタ惚れで惚れる出会いをしたい!だれか、カンタンに面白い男性と両想いになれる手法を教えてくださいよ・・・。
べたぼれな関係を持続するかなめはなんなのかなー?つぎの金曜日は仕事だけど新しい出会いに期待すると仕事もたのしいよ。
ていうか、ルックスは身なりや化粧でどうにかなるけど、中身を磨くのは結構みんななやみなんだよ。根本的に相手の見方と自分の観点は違うから、いろいろな点で辛いですね。結婚活動 のやり方はいろいろあるけど、イザとなったらマッチングサービスも大丈夫よね。昨晩偶然知り合った公務員風の人にはそこそこワンサイドラブのときの胸裏に近いものを感じたな(^^ヾ)。
スポーツ選手みたいに稼ぎがちゃんとしているオトコがいいなあ。ブライダルなんかイメージしちゃうとずい分動機が高まるなあ。ワタシって単純ね。
ほとんどの場合、初対面のメンズに対しての愛情表現を増加させるといいらしいね。最高のLOVEはどこから来るのだろう、とひそかに妄想するからわたしもひまだなあ。
こっそりつぎの出逢いに期待しているわたしなのです。

カテゴリー:恋愛

イチオシLink集