ひねくれた女の子は敬遠されがち りこの結婚までの道のり

ひねくれた女の子は敬遠されがち

意外にワキガの男性はごめんなさいだけど、男の色っぽさがあればまだマシだと思えるわたしなのであります(^^;)。話は変わるけど長髪の男っぽいオトコでも話が急に大人の会話になるとちょっとドン引きするかなあ。
どんなにラブラブでも破局は突然にやってくるもの割り切ることも肝要だね。両親はあたしの花嫁衣裳が早く見たいってケータイ電話かけてきたからなぁ。
格好がダメでも家族志向なのはメンズとして合格かも、と思える今日この頃。結婚占いは100%は信じないけど、そこそこ興味はある。
今朝親友からもらった電子メールによると初恋の相手が求婚されたみたいでなぜか失望なのだ(--;)。今からどんな巡り逢いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。
ところで笑いのセンスのあるひとだったら草食系男子も十分イケるでしょ。なにげに次の巡り逢いに期待しているわたしなのです。
きっちりした意見を持っている大人な男の子も結婚相手としてはいいよね。しかし違和感があるおつきあいを継続するのはちょっと大変でしょうから、私はイヤだな。
それにしても希望は高く持たないとね。警戒しないといけないのは、いざというときにきっちり勇気をもって挑戦することね。いざというときはチャレンジできる勇気は大切ですよね。ワタシ的には草食系もおすすめー!
毎日自分磨きだね。華麗になりたい。たいして外貌がパッとしない女でも惹きつけるアピールポイントがあれば男子は性的魅力を感じるものです。
だけど比較的ワタシって上手にやっているほうだよね。もうクリスマスかぁ・・・。ヒマだなあ。
ちなみにこの頃はわりに朝飯少な目だからちょっと痩せたかも。至福!話題のプロポーズの言葉はどんなかな?わりに興味あるなあ。

カテゴリー:結婚

イチオシLink集