プロポーズの好機は逃したくない りこの結婚までの道のり

プロポーズの好機は逃したくない

メンズと初外出するときの会話には特に入念に行うべきだし何といっても気をつかうものなのよねー。やや可愛くないわたしでもパーソナリティは多少チャームポイントになると思うんだ。たぶんね。
たとえば好みの時にベタボレな男女関係を実現したいね。不貞 は絶対許せないけど、男性心理もそこそこ理解してあげないと破局なんてことも。
目の大きなひとに求婚されたら感激するだろうな。わたしにもチャンスがあると信じるよ。実際のことはわたしにはわからないけど、結婚相手に求める希望は高いらしい。
私も早く片想いから解放されて結婚活動 に集中しよー、っと(^^)。予感でどうこうなるものでもないし結婚相手に求める人柄の部分で行動すればいいはず。
装いも化粧もばっちりキメて行った飲み会に限って、希望のオトコがいないなんてことも。確かにね。近頃は確かに純情な恋愛観を持った人は少ないけど、たいていは気にしないよねぇ。
パーソナリティ重視型と外面重視型のどちらかといわれれば、そうかー、厳しい選択。両親はワタシのウェディングドレスが早く見たいって電話かけてきたからなぁ。
趣味の不一致はやがて別れの原因になるから、念入りに決めたいね。それにしてもいまだに恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。
好きな男の人の前で空回りトークなんかしたらがっかりだけど、そしたら色気で勝負かな。女性としては色気があるほうが利点があるわけだし。未来どんな出会いがあるかなんて誰にもわからないものなのね。いっそう惹きつける女になりたいと思う今が幸せなのかも。
しかし目標は高く持たないとね。人間関係は念入りに吟味かあ・・・。そんなもんだね。
それにしても違和感がある交際を継続するのはちょっと怖いでしょうから、ワタシはイヤだな。例えばだけど、王子さまのような理想の恋人が現れないかと妄想しても無用だよね。

カテゴリー:婚活

イチオシLink集