結婚活動 の理想は高く! りこの結婚までの道のり

結婚活動 の理想は高く!

話し上手な人もお気に入りだけど、気配りが出来ない男の子はノーサンキュー。こっそりHAPPYな妄想とかしちゃいそう(^^ヾ)
両親はあたしの花嫁衣裳が早く見たいって携帯かけてきたからなぁ。何といっても女ごころのわかるオトコにはなぜか親近感がもてるね。たとえ好きでなくても。
とはいっても違和感があるおつきあいを継続するのはちょっと怖いでしょうから、ワタシはイヤだな。そうかー、今度の飲み会ではこの前のような失態は回避するようにしたいものだね。
って、今日はかなり疲れたー。単身じゃなかったらなぁ。えーっと、結婚相手紹介サービスにも長所はあるから使用しない手はないね。
やっぱりいくら仕事で忙しくても結婚後は家庭中心の関係はキーポイントですよねー。だれか、容易に常識がある男の子と両想いになれるやり方を教えてくださいよ・・・。
できれば個性を共有しあえると一心同体になれるね。交際も長続きするだろうし。ラブロマンスには意外なもめごとがつきもの。そういうときには必要以上に反応しないことがおすすめだね。あてもないのに携帯電話をきちんとチェックする癖はなんとかならないかな。暇だからいいか。両親は私の花嫁衣裳が早く見たいってケータイ電話かけてきたからなぁ。寿退社してった知り合いは3年間も結婚活動 頑張ったんだよね。えらい!
ずっと単身なのを避ける点は個性を磨くことだと思うなあ。草食系には肉食女子でも全然OKさ。と開き直るわたし。
理想をいえば夫婦になってもチューができる男女関係を保持したいよ。結局、自分を装って交遊しても婚約キャンセルなんかになったら最悪で無用だからね、ありのままのわたしで通そうと思うわ。

カテゴリー:恋愛

イチオシLink集