私には草食系が適切かも りこの結婚までの道のり

私には草食系が適切かも

それにしても未婚の気楽さも楽しみの一つだよね。そんなもんだね。それはそうと元彼とのベッドインがラブロマンスの後遺症になるとか。どうだろう・・・。
ラブロマンスも仕事も趣味も、手軽にこなせるわたしでありたい、なんちゃって・・・(^^)。若干の違和感はあっても予感は大切にしたいわたし(^^)。
ああ、いくら仕事で忙しくても結婚後は家族中心の関係はポイントですよねー。話は変わるけど、恋に年齢は関係ないと言うけれど、年齢があまりに合わないツーショットはNGでしょ。
うんうん、次回の合コンでは前のような失態は回避するようにしたいものだね。
まだフィアンセもいないくせにいつもハネムーンのことを妄想する無駄な日々を過ごしております♪。目標を高く持ちすぎると恋が億劫になってしまうから柔軟に対応したいね。
他人の恋愛観を理解してお付き合いするのはマジで困難なものなんだね。両想いで日頃から一心同体な関係が幸せですよね。あてもないのに電話をちゃんとチェックする癖はなんとかならないかな。暇だからいいか。ひそかに芯の強い王子さま系がお気に入りかなと思う。
いつも男心を尊重することができる心広い妻になりたいものよね。ちなみにあたしには晩婚というのはちょっと駄目なんだよね。適齢期のうちがアドバンテージね。
思いやりのある男は色々な反応をみたらそこそこ分かるよね。えーっと、(笑)。でも比較的ワタシって上手にやっているほうだよね。
不貞 は絶対許せないけど、男心もちょっと理解してあげないと離別なんてことも。

カテゴリー:仕事

イチオシLink集