超オススメ!サービスポイント利用テクニック りこの結婚までの道のり

超オススメ!サービスポイント利用テクニック

テレホンクラブでは、電話番号のリストがあります。リストは、オンナの子と繋ぐメッセンジャーのような機能で、センターなどと呼ばれます。センターから自分に当てはまる番号を探して電話をかけます。エッチな雑誌を見ると分るのですが、最近は出会い系よりもテレホンクラブの宣伝の方が途方もなく多いのです。これをみるだけでも、テレフォンクラブ再興を感じますね。ツーショットを推奨はしていますが、必ずしもエッチに繋がるわけではありません。たまに、即H幻想を抱いているかたがいますが、過剰な期待は大きな失望に繋がるので、運よくできたら素晴らしいくらいのスタンスを押します。
しつこいかもしれませんが、女友達にテレフォンSEXのお誘いをしてはいけません。ラッキーならば、うまくいくかもしれませんが、めちゃくちゃ凄いリスクを背負うことになります。
出会いは自己紹介で、結果の8割が決まると言われているので、特によく下準備したいですね。ツーショットダイヤルは声のサービスなので、第一印象は声で決まります。だからといって、営業マンのようにハキハキ話す必要はありませんが、声の大きさやトーンに関しては警戒が必須です。

電話で話すという行為でお互いの気が合うかどうかはすぐに分ります。その点は出会い系にないテレフォンクラブの特長と言えるでしょう。
昔のテレホンクラブは男子がお店でギャルからの電話を待つというスタイルを指しました。ところが、このところは電話での出会を用意するサービス全般のことを「テレクラ」と呼びます。
ツーショットでわたしが普段気をつけていることは、戦友になることです。結局のところ、秘密を共有することです。これにより、親密度はアップします。自分がレコメンドするおんなの子をギャップでその気にさせるトークテクニックは、スイーツ男子作戦です。差当り、3店舗のうんちくを垂れれば、たいていの子はその気になった声の張りになります。ある時から、声でキュートな子を見抜くことが出来るようになりました。細かい点の総合なんですが、自転車が乗れるようになった時みたいに当たり前に分るようになります。


カテゴリー:サクラ

イチオシLink集