破局は想定外なことが発端 りこの結婚までの道のり

破局は想定外なことが発端

勘を信じて生きていきたいよ、マジで。あてもないのにケータイをちゃんとチェックする癖はなんとかならないかな。ヒマだからいいか。
じつはあさってはある誘いがあるけどそんなに嬉しくないから残念。あ。そうそう結婚依存症とかになってしまったら大変なことだけど、あたしはわりに問題ないよ。
山梨にいるあたしの両親は大してあたしの婚活に口を出さないからまあ気楽。好機を掴んだら、あとは頑張りしかないよ・・・。
気が利くメンズがタイプだけど、口が臭い人だったらガッカリなのかなー。ときたま迷いもあるけど確実に前に進むしかないかなと思う。
性格の無い寂しい女だと勘違いされたくないから会話には本当にいつも気を遣うよ。次きっかけがあったときには思い切ってほんとうに逆玉に乗ってみようかとも考える
今日も年不相応な男女カップルを見たけど、ああいうのも楽しそうで愉快なものだね。ワタシと同世代の女子の状況はどうなんだろ!?
うーん、将来のことは誰にもわかりません。いっけん無駄に見える時間を過ごすことも何か巡り逢いがあることもあるからおすすめなんだよ。
男女関係には友情?が根本的に無いと思うから、予想外なことで破局になったりするものだよ。女性心理を理解できる男性はほとんどの場合予想外と少ないものですねー。あ、不貞 がバレておつきあい取り消しになった男性の仲間は今頃どうしているのだろう?
最初はアドレス交換でも十分勇気のいることね、本当に。ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれ多種多様な立場があるね。
だけどまだまだ恋の古傷があって躊躇しちゃうんだよね。ちなみに現在はわりに朝ごはん少な目だからちょっと痩せたかも。幸福!
このごろはつくづく種々の男子がいるなあ、と用心深くチェックしているけど。

カテゴリー:遊び

イチオシLink集