お互いを理解する関係は独り身には羨ましいね りこの結婚までの道のり

お互いを理解する関係は独り身には羨ましいね

警戒しないといけないのは、いざというときにちゃんと勇気をもってアタックすることね。そもそも大人の交遊、大人のラブロマンスに興味があるわけだし、わたし。
ああ、惚れるときのこの想い、いつまで続くのかしら?確かに婚活は難儀なことだけど心が引かれることもあるからまあいいか。。。直接感情を伝えられなくても携帯では予想外にうまく内心伝えられるものだから変よね。
それにしてもまだまだラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。それから、メンズのカッコいい身なりはドキュンとくるチャームポイントでセクシーさ増加だから。
あたし、比較的パーソナリティーはいいほうだと思うんだよね。ぜんぜん大丈夫よね。ファッションも化粧もばっちりキメて行ったコンパに限って、理想のオトコがいないなんてことも。たしかにね。ややオタクっぽいワタシでもパーソナリティは多少魅力になると思うんだ。たぶんね。それはそうとこのごろは比較的朝ごはん少な目だからちょっと痩せたかも。至福!今あたしはルックスがお洒落な女子になれるように踏ん張りの継続なのよ。
ああ、夏休みに予定がないわたしはなんだかさみしい気持ち。今はいろいろあっても毎日動機を保っていきたいね。
先週木曜日の飲み会では実業家と知り合ってあまりに満足して後輩にケータイ電話かけちゃったよ。そういえば結婚依存症とかになってしまったら大変なことだけど、私は比較的問題ないよ。

カテゴリー:結婚

イチオシLink集