おつきあいしたい男は… りこの結婚までの道のり

おつきあいしたい男は…

好みの時にそばにいてくれる紳士的な恋人がいればなぁ。ふと、ビックリしたときの表情がカワイイって、前の彼が言っていたのを思い出したよ。
あたしくらいの年格好になると恋人と同棲しているひともたくさんいるのかな。マジで羨ましいよ。群馬に引っ越した先輩はもう彼から部屋の合鍵をもらったそうだから、まさに密接な関係なんだねー。
気が利く男性との交遊はとても心が引かれる体験だろうなー。そうそう、ラブのあるキスが待ち遠しい♪。
ラブロマンスの哲学というかな、人それぞれさまざまな見方があるね。困ったことを理解するような仲が最高の夫婦仲でしょうね。
片想いの男の人とのランデブーがうまくいくように前もってエステ行っておこうっと。あー、努力家なオンナになりたい!
なるべく結婚相談所は利用したくないし、あと8ヶ月くらいは頑張るかな!そこそこめぐり合いに関しては大胆な男の子だと親近感が持てるものでしょうね。
性格の不一致はやがて破局の原因になるから、慎重に決めたいね。例えばだけど、王子さまのような理想の恋人が現れないかと妄想しても無用だよね。
それはそうと、自分磨きの手段はたくさんあるね、ダイエットや習い事とか。私もなにかしないと・・・。だけどまだまだラブロマンスの古傷があって躊躇しちゃうんだよね。恋は年齢に関係なく楽しみたいね。
いっぱいの男の子と遊びたい。それにしても、甘い言葉には用心深く対応しないとね。芯の強い男の子は色々なリアクションをみたらちょっと分かるよね。うーん、(^^;)。

カテゴリー:遊び

イチオシLink集